« 最新のドライヤー | トップページ | リッツ・カールトンの伝説2 »

2009年10月28日 (水)

医科・歯科連携

昨年の夏から藤村医院歯科に通っていただいている、Hさん(太宰府市在住)が、先日ご予約時間より早くお見えになり、たまたま私の時間も空いていたので、久しぶりに待合室でゆっくりお話をさせていただきました

Hさんいわく「ここの歯医者はいい!まず普通の歯科医院と全く雰囲気が違うし、怖くない、そして何よりどこの歯医者でも断られて診てくれなかったところ、ここだけが快く診療してくれた。本当に感謝してますよ」

実はHさんは心臓にペースメーカーを入れておられ、内科の主治医の先生から「一般の歯科治療は問題ない・・・」との診断ならびに紹介状を携えて歯科医院へ行かれたそうですが、どこも診てくれなかったそうです

内科の先生からも「仕方ないですね、それでは、遠いですが福岡市内の大学病院にある歯科口腔外科を紹介しましょう」と言われ、往復の時間と診療待ちの時間を考えると、とても通う気になれなかったとのことでした

そんな中、たまたま藤村医院・耳鼻咽喉科を受診され、耳鼻科の院長にその話をされたところ、

「隣の歯科は兄がやってますので、一度尋ねてみましょう」と耳鼻科医である弟が私のところに相談にきました

私も大学病院時代は何度もペースメーカーの患者さんを診させてもらってましたし、弟からも「主治医の先生が太鼓判を押してあるわけで、歯科の一般治療に関しては、まず問題ないと思うよ」とのことで、それ以来、藤村医院・歯科にも通院されることになりました

Hさんからの過分なお褒めの言葉に対して

「私も、もし歯科医院を単独で開業していたら、お断りしていたかもしれませんよ。やはり隣に医者がいてくれることで、万が一の救急蘇生、あるいはその後の内科医との連携など、きちんとしたバックアップ体制が整っているからこそ、お引き受けできたんですよ。だから、これまで断られた歯医者さんを悪く思わないでくださいね」

Hさんがお帰りになった後、兄弟で耳鼻科・歯科を一緒に開業できたことの意義に改めて感謝の気持ちが湧いてきて、耳鼻科の院長に早速報告に行ったことでした

私も、家族も、歯科のスタッフも、そして何より患者さん方も隣に耳鼻科があって本当に良かったと思ってあることでしょう

藤村医院・耳鼻咽喉科の院長ならびにスタッフの皆様方、今後ともどうぞ宜しくお願い致します

福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院  藤村哲之

|

« 最新のドライヤー | トップページ | リッツ・カールトンの伝説2 »

耳鼻科・歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医科・歯科連携:

« 最新のドライヤー | トップページ | リッツ・カールトンの伝説2 »