« ガリガリ君を初体験 | トップページ | 親が入れたい企業25社 »

2010年8月 3日 (火)

驚異!鉛筆アート

私たちが小学生の頃は、練習のために、小刀で鉛筆削りをさせられておりましたが・・・・

Photo_6 こんな事は、思いつきもしませんでした 当然ですが

これらは、Dalton Ghetti 氏の作品で、学生時代は鉛筆の柄に友人の名を彫ってプレゼントしていたそうですが、自分への挑戦のためにもっと小さなものに彫刻をしたいと思うようになったそうです

それで、思い立ったのが鉛筆の芯への彫刻

使っている道具はカミソリの刃と縫い針、そして彫刻刀

拡大鏡などは一切使わず、またどんなに求められても作品を売却したことは無く、友人に贈るにとどめているそうです

それにしても器用ですよね!皆さんも挑戦してみますか?

福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院  藤村哲之

Photo Photo_2 Photo_5 Photo_4 Photo_3

|

« ガリガリ君を初体験 | トップページ | 親が入れたい企業25社 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

私はダルトン・ゲッティさんにあこがれて、
自分で鉛筆彫刻を作ってみました。
下記に作品を紹介しています。
http://blog.livedoor.jp/daludalu35/
見てください。

投稿: だるだる | 2011年3月10日 (木) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚異!鉛筆アート:

« ガリガリ君を初体験 | トップページ | 親が入れたい企業25社 »