« スマートフォンを安全に使う6か条 | トップページ | 2011お盆の診療案内 »

2011年8月 8日 (月)

ネットブックよありがとう!

2008年の8月より、使い始めたネットブックPC

この3年間にASUS Eee PC901-XとHP mini 110の2台のネットブックを使用しました

結論からいえば、メインPCとして何もかもこなそうとすれば難しいですが、ネット検索、メール送受信、ブログの更新、そこそこのプレゼンがメインであれば、十二分に活躍してくれ、携帯性も良いので素晴らしいパートナーになります

そんな私が、この度ネットブックに別れを告げたのは、この3年間で普段やることに変化が出てきたことが一つ

もう一つは新型のAppleのMacbook Airがとても素晴らしかったから

まず、やることの変化は、当初1つだけだったブログが現在2つ(ココログ・アメブロ)と医院HP内の2つのブログを書いていること

歯科の予約表がWeb上にあるので、予約表を常に立ち上げていること

3年前ではメジャーではなかった、Twitter とFacebookを常に立ち上げていること

同時に会計処理などを行うための、会計ソフトやエクセルの表を立ち上げていると、当初あまりストレスを感じていなかった、ネットブックでの操作がずいぶん遅く感じるようになってきました

もう一つ、Appleの存在

日本のみならず、世界的に中国製ネットブックが売れに売れていた頃、Appleからもネットブックに対抗する小型のノートPCを出せばいいのにって思っていたのは私だけではなかったと思いますが、

当時スティーブ・ジョブズは、「Apple社としてあんなガラクタを作るつもりはない!」と言い切っていました

ネットブックも最初10インチ以下のモニターで小型軽量を売りにしていましたが、10インチ以上が主流となってきて、価格以外では徐々にノートPCに近づいてきた昨今
Macbookair昨年、Appleから新型のMacbook Airが登場します

その時も十分魅力的ではありましたが、Windowsにしか対応していない会計ソフトを使わねばならない私としては、どうしてもMacをWindowsマシンとしても使う必要がありますので、処理能力と記憶媒体の容量の面で、まだ待ちの状態でした

しかし、先月モデルチェンジを受けたAirの11インチモデルはあらゆる点で旧型から大幅に進化し、Windows7を導入しても楽々の能力と容量を備えていました

唯一の心配事はバッテリーの持続時間でしたが、これまで3年間ネットブックを使ってきて、バッテリーの持ちで困ることはほとんどありませんでしたので導入に踏み切りました

快適過ぎます

重量はLバッテリーをつけたHPのネットブックよりも軽いし、とにかく速い!

Appleの新OSであるライオンの速さは当然として、Windows7も快適に走ります

4年前に購入した、自宅のメインPCであるiMacよりも速いので、Airでの作業がメインになりそう!

facebookページもございます。こちらもご覧ください。

太宰府市 藤村医院歯科・耳鼻科

藤村哲之


|

« スマートフォンを安全に使う6か条 | トップページ | 2011お盆の診療案内 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットブックよありがとう!:

« スマートフォンを安全に使う6か条 | トップページ | 2011お盆の診療案内 »