文化・芸術

2014年4月28日 (月)

筑紫楽所の雅楽公演





平成26年5月18日(日曜日)13:30~
筑紫野市文化会館・開館30周年記念公演として地元の筑紫樂所(福岡県文化賞受賞)が雅楽演奏会を行います。
雅楽には演奏だけの管絃(かんげん)と舞を伴う舞楽(ぶがく)がありますが、第二部の舞楽・迦陵頻(かりょうびん)は童舞で文化会館のお膝元、
二日市小学校の男子児童による四人舞となっております。
私事で大変恐縮ですが、私の愚息(長男)が舞台に向かって前列右側で舞わせて頂きます。
人間国宝である宮内庁楽部の楽師の先生方から直接指導を賜っております、1400年の伝統を今に継承する優雅で雅な世界を是非ともご堪能頂ければ、幸いでございます。

チケット取扱(一般:2,000円、小学~高校生:1,000円)
当日券はそれぞれ2,500円と1,500円
・筑紫野市文化会館
・ローソンチケット
(Lコード:83604)
・チケットぴあ
(Pコード:221-362)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

医院内にロートレックがやって来た!

元々の知り合いで、藤村医院歯科の患者さんでもある大分のお寺さんが、待合室で待っておられる折に、

「ここにピッタリの絵をプレゼントしてあげよう!」と仰られて、

次回来院時にその方と一緒にやって来たのは、ロートレック

ポスター画家として有名になった、彼の代表作「ムーラン・ルージュ:ラ・グーリュ」(1891年)

プレゼントして下さったご住職さんは、元々絵描きを目指しておられたので、パリに行かれる際には、必ず画廊を廻られるそうです

ロートレック、いかがでしょうか?

太宰府市・藤村医院(歯科&耳鼻科)


492_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

「ゴッホ展」最終日

今年の年始に阿蘇神社 にお参りし、小学2年の長男が絵馬に書いたのは

「絵がじょうずになりますように!」でした

おりしも地元大宰府の博物館 には「ゴッホ展」が来ておりますが、とにかく混雑しているとの情報ばかり
Photo なかなか行くタイミングがつかめず、13日の最終日を迎えました

家内と二人で「子供たちにも見せてあげたかったけど、仕方ないね」

「ちょっとダメもとで、どれくらいの待ち時間か聞いてみようか?」

オペーレータ「本日最終日ですが、今のところ入場の待ち時間はございません♪」

あわてて準備をして、家族4人で大宰府行きの西鉄に飛び乗りました

その時長男は「待つのは嫌だ、歩くのは嫌だ、絵よりも大宰府遊園地の方がいい!」とブツブツ

たしかに、入場の待ち時間はありませんでしたが、最終日で入場制限をしていなかったのかもしれません

中はとんでもない人の多さ、これは3歳の次男には相当辛い状況!

「よし、先に本命を観に行こう!」

人を掻き分け肖像画の前にたどり着いたら、比較的ガラガラ

その勢いで、「アルルの寝室」まで行ったら、こちらも空いていて、ゆっくり観る事ができました

私もそうでしたが、今回の目玉、実物大で再現された「アルルの寝室」には長男も興味を示し、実際の部屋と横に掛けてある絵を何度も何度も見比べていました

この時点で、私は次男を連れて人ごみから退散

家内と長男は順路を逆戻りして、根性で見学

しばらくすると、家内から電話があり「○○(長男)が売店で売ってるゴッホの絵が欲しいっていってるけど?」

戻ってみると額に入った「アルルの寝室」が欲しいとのこと

そんなの高いでしょう!と値札を見ると、\9,800

心憎い値段のつけ方、万円を超えていれば即却下だったのに・・・・

むー子供は絵がうまくなりたいと言っPhoto_2 てるし、値段の割にはそこそこ立派だし・・・・

親バカだなーと思いつつ

「すみません、これ下さい」

このレプリカも売れに売れたそうで、在庫がなくなり、3週間後の郵送になるとのことでした
我が家にゴッホが来るのを息子と楽しみにしてます

博物館を後にして、自宅近くの焼鳥屋で夕食を取りながら、ゴッホ談義

長男は「どうして、ゴッホは同じ絵を何枚も描いたの?どうして、ゴッホは自殺をしなければならなかったの?」

親としては、長男が絵のみらず、ゴッホの生き方に興味を持ってくれた事がなによりでした。次男は何も分からず、せっせと焼鳥を食べ続けてましたけど・・・

太宰府市 藤村医院歯科・耳鼻科

藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

思いもつかない本アート

世の中には、スゴい人がいるもんですね

Photo_4 写真をご覧になると一目瞭然ですが、本のページを折って文字にしてるんですよ!

テキサス州在住のIssac Salazar氏と妻のVeronicaさんは、新しい家に引越しをし、ゲストルームに飾るアートを探している際に

「本のページをWELCOMEという文字の形に折ることができないか?」と思いついたそうですが・・・

普通思いつきますか?

Photo_5それは、ともあれ、実際のアートとして販売もされているみたいですが、あいにく今は完売しているとの事

太宰府市・大野城市 藤村医院歯科・耳鼻科

藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

筑紫楽所・宗像公演

宗像ユリックス・ニューイヤーコンサート2011にて、

筑紫楽所が雅楽公演を行います

日時:平成23年1月16日(日曜日)

時間:13:00開場 13:30開演

場所:宗像ユリックス・ハーモニーホール

料金:前売 一般2,000円 学生1,000円 当日は各1,000円高

Photo 予定演目

第一部:振鉾(えんぶ)迦陵頻(かりょうびん)胡蝶(こちょう)

第二部:春庭花(しゅんていか)還城楽(げんじょうらく)

今回の雅楽公演(筑紫楽所)はとくに!おすすめです!

なぜなら、宗像市民である、藤村医院耳鼻科の院長(藤村武之)が司会をしますし、

また、第二部の還城楽(げんじょうらく)は藤村医院歯科の受付スタッフ(森恒治)が舞人をつとめます

どうぞ、この機会に世界最古の合奏音楽に触れてみませんか?

チケット販売

ローソンチケット:0570(084)008(Lコード:86217)

チケットぴあ:0570(02)9999(Pコード:341-673)

宗像ユリックス:0940(37)1483

福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院歯科

藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

お彼岸の奉納舞楽

筑紫樂所による秋の彼岸舞楽奉納が正行寺春日雅楽御堂にて行われました

__ Photo 今年の演目は「春庭花」と初お披露目となる大曲「春鶯囀(しゅんのうでん)」

春鶯囀は藤村医院歯科の受付スタッフ、森君が舞人として舞楽を奉納

私も始めて観る演目でしたが、とても優雅で素晴らしい舞でした

太宰府・筑紫野市・春日・大野城 藤村医院  藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

エコなのにステキなアート

皆さんはトイレットペーパーを使い切ったら、その芯はどうしてますか?

普通は、捨てちゃいますよね

それを、使ったステキなアートがあるんです

Photo Photo_2 フランス人女性アーティストAnastassia Eliasさんの作品

申し訳ございませんが、どうやって入手できるかまでは、調べておりません

Photo_3 Photo_4 福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院

藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

驚異!鉛筆アート

私たちが小学生の頃は、練習のために、小刀で鉛筆削りをさせられておりましたが・・・・

Photo_6 こんな事は、思いつきもしませんでした 当然ですが

これらは、Dalton Ghetti 氏の作品で、学生時代は鉛筆の柄に友人の名を彫ってプレゼントしていたそうですが、自分への挑戦のためにもっと小さなものに彫刻をしたいと思うようになったそうです

それで、思い立ったのが鉛筆の芯への彫刻

使っている道具はカミソリの刃と縫い針、そして彫刻刀

拡大鏡などは一切使わず、またどんなに求められても作品を売却したことは無く、友人に贈るにとどめているそうです

それにしても器用ですよね!皆さんも挑戦してみますか?

福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院  藤村哲之

Photo Photo_2 Photo_5 Photo_4 Photo_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

長渕 剛の絵が病院に展示

茨城県牛久市の牛久愛和総合病院(高崎 健院長)の絵画ギャラリーに

歌手の長渕 剛氏の絵画18点が展示される

高崎院長と長渕氏は20年以上の友人で「患者が元気になるように絵を展示したい」と院長が依頼したところ、

長渕氏が「役立つならうれしい」と快諾した

展示は今月末まで

高崎院長は「彼は伝えたい言葉を表現するためにまず絵を描き、一瞬で言葉を書いてしまう。メロディーだけでなく、絵でも歌っているんだなと感じる」と魅力を語っている

今回、長渕 剛氏の記事を取り上げたのは、藤村医院歯科の受付事務、森君が熱狂的な長渕ファンだからです

森君は長渕がコンサート中にに吹き終わったハーモニカを会場に投げた際に受け取ったことがあり、そのハーモニカは森家の家宝だそうです

福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院  藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月17日 (土)

宮内庁楽部の雅楽演奏会

明日(4月18日)は皇居内の宮内庁楽部、春の雅楽演奏会を見に行きます

私自身は雅楽のプレイヤー・舞楽の舞人ではありませんが、

春日市を本拠地とする筑紫樂所(母体は浄土真宗正行寺)を微力ながらお手伝い(演奏会の司会や写真撮影など)をさせてもらっていますので、

本家本元、唯一のプロ集団である、宮内庁式部職楽部の先生方の演奏を是非一度は見てみたいとの夢が、明日かないます

しかし、今お寺(正行寺)は永代経の法要中なので、演奏会を見るだけの弾丸ツアーです

往きは7:10、帰りは15:20の飛行機

筑紫樂所の二人のプレイヤー(笙・竜笛)と共に行って参ります

でも、東京って今雪が降ってるんですよね!

明日も寒いだろうな

福岡・太宰府・筑紫野・春日・大野城 藤村医院  藤村哲之

| | コメント (0) | トラックバック (0)